あまね

球体関節人形製作の記録

人形花瓶ほぼ完成

展示用の人形花瓶がほぼ完成しました。あとはまつ毛をつけて軽く化粧するくらいです。アンティークレースを適当にぐるぐる巻きつけてみましたが、本番はちゃんと綺麗に飾りつけます。そう、今回はあくまで花の展示なので、まだ花器を用意したに過ぎないので…

肌の色をつけました

肌に色をつけると一気に生っぽくなります。いつも思うけど、不思議…

石を売る

つげ義春さんと言えば『ねじ式』や『ゲンセンカン主人』期の作品が人気かもしれませんが…私が断然好きなのが『無能の人』に収録されている石屋シリーズ。というのも、はじめて読んだつげ作品がこれで、当時まだ若かった(今も若いけど)私は物凄く衝撃を受け…

人形花瓶 造形終了

頭を切って、プラスチック製の園芸鉢を埋め込みました。こんな感じ…早く花を挿してみたいです?

友達へ

若い頃は、友達になるとか友達でいる、って事にいちいち理由を探していたような気がする。だから友達なんて殆ど出来なかった。30を過ぎたあたりからその辺りがだんだんとやわらかくなってきて、今では少し話しただけでも、ネットでの会話だけでも仲良くなれ…

人形花瓶を製作中

今月15日から、吉祥寺ロビニエで開催される花の展示会に参加するので、作品用の花瓶を制作しています。頭を切って髪の毛の代わりに花を活けよう、という試みです。石膏像のような形で、首に球が入っていて可動します。…でも土台に直接繋げたほうが、首長族の…

思い出してみる

眠れないので…ちょっと人形を作りはじめた時の事を思い出してみた。漫画を描くのを辞めて、二、三年は何も作らず、音楽を聴いたり映画を観たり…友達と遊んだり色々してて…一人暮らしして。そのうちパソコンでイラストを描き出して、その資料として画集や絵本…

下地塗装終了

下地塗装がおわりました。このまま一気に仕上げてしまいたいのですが…その前に一体急いで作らねばならない人形があるので、また暫しお休みです…こちらがその急いで作らねばならない人形。というか、オブジェ?オブジェなんて作った事無いのですが…1月16日に…

人形を組み立てました

もうこのブログに「組み立てました」と書くのもずいぶん久しぶりなのですが…長い間放置していた人形をようやく組むところまで来ました。本来ならひと月ふた月で完成する人形も、ダラダラやってると半年、一年とかかってしまいます…ダメですね…もっと頑張らな…

クリスマスリースを作りました

ウェディング人形 展示中です

吉祥寺中道通りにあるROBINIER(ロビニエ)というお店に、今回私の制作しましたウェディング人形を展示させて頂いております。中道通りをまっすぐ行って、セブンイレブンのちょっと先を右です。生花、フラワーモチーフの輸入雑貨、花資材、植物関連書籍等を…

嵐の前の…

なんだか人形を作るのも、ずいぶんと久しぶりのような気がしています。間に何年も空いていたような感覚。実際は休んでいたわけでは無いのですが…おまけに風邪をひいてしまい、なんだかふわふわした気分で制作しています。手が震えるので、今日は早く寝よう。…

また最初からスタート

さてさて…今年一番の仕事が終わりまして。何と無く力が抜けたようになっていましたが、そろそろ始めないといけません。とは、言うものの何から手をつけようか…私には人形の先生と花の先生がいるのですが、花の先生曰く「美しいものは美しい場所から生まれる…

結婚式

末永くお幸せに☆

染め花でヘッドアクセサリーを (完)

そうそう、ヘッドアクセサリーも完成したのですよ。とても良いものが出来たな、と思っています…

頑張りどき

ここのところ、自分にしてはちょっと色々やり過ぎたせいか、心の整理整頓が出来なくなってしまってました…ブログにも何を書いたら良いやらわからなくて、疲れてめんどくさくなって休んでましたが…ようやく、少しずつ、落ちついてきたような気がしないでもな…

染め花でヘッドアクセサリーを 3

前回は人形用ヘッドアクセを制作しましたが、今回はなんと花嫁さん用なのです。花嫁さんが結婚式で使うものなので、責任は重大。全身全霊を注ぎ込んで製作中です…

仮組み

なんとかかんとか、仮組みしてバランス調整です。

I Can Wonder What You Did With Your Day

iPhoneのCM曲が気になって調べてみたら、Julie Doironという人のLife of Dreamsという曲だそうです。良い曲ですね、アルバムを聴いてみようかしら。

作業再開

奈良へ行っていたので、人形制作もウォーキングもお休みしていましたが、作業再開です。昨日は雨で歩けなかったし、旅疲れでぼんやりして作業も今ひとつ捗りませんでしたが、今日からはシャキッと気合いを入れて。写真の人形の〆切が迫ってますので、まずは…

人形と仏像

人形には色々な種類がある。一人の人間が何ヶ月もかけて作る人形、工芸品としての人形、おもちゃの人形…私はいつもそうやって線をひいて人形を種類わけしているけれど、果たして人形に種類なんてあるのだろうか?以前、人形供養の映像を見た時、持ち主が人形…

奈良にて

染め花でヘッドアクセサリーを 2

本物の花をみながら、パーツを作ります。一個一個、丁寧に染め、形を作ります。とても根気の要る作業…他の花も同様に作り、フラワーアレンジメントの技法でワイヤリング。イメージを浮かべて並べてみます…以前レッスンで制作したコロネット(花冠)と同じよ…

少し思い出す

それまで一生懸命頑張ってきたものが駄目になって、新しくやる事も見つからなくて…アルバイトをして帰ってきて、寝っころがって何も無い白い部屋の天井をジッと見つめて「自分はあとどれくらいで死ぬんだろうか…」そんな事ばかり毎日考えて過ごして…なんとな…

和人形の頭部を制作中

こちらは市松人形。お借りしたボディにセットして頭身のバランスをみながら制作しています…こちらは小さな人形。ボディにも表情があるので、全体が調和するように意識して顔を作っています。

染め花でヘッドアクセサリーを 1

お花教室にて。先生に習って、プリザーブドフラワーと造花用の生地を使ったヘッドアクセサリーを作っています。花をバラします…バラの花びらから型紙を。生地を染めました。コテと糸で動きをつけて、花びらが出来ました。花びらを戻し、生地の花びらと交互に…

ソニックユース

5年前のサマーソニックでsonic youthを見た事は一生の思い出。ラストでDeath Valley ’69やってくれて嬉しかった…

和の顔立ち

制作中の和人形の頭です。和と洋、大人と子ども。顔のつくりはどう違うのか、としっかり意識しながら作っています。こちらは国籍、年齢、性別をはっきりと決めないで、自分のイメージを頼りに作っている人形です。一応は少年人形ですが、曖昧な感じにしたい…

人形作ってます

こんばんは。お久しぶりです、あまねです。ちょっと最近、人形制作記録の更新頻度が落ちていますが…ちゃんとやってます。殆どお日様も浴びずに、毎日作っています。ちょっと色々と同時進行なので、今これをやってます、と書きにくい状況なのですが…ブログを…

キャスケードブーケ

手を作る

手を作りはじめました。腕からの流れ…身体全体のバランスを意識しながら造形します。

修正…修正…

瞼の角度を修正したり、目を何度も入れ直したり…そうこうしてるうちに目が壊れて作り直して…大変な作業でしたが、どうやら峠を越えたようです。うまく行きます。大丈夫です。

雨のあとに

虹だ!すごーい、こんなはっきりした虹ははじめて見ましたよ。なんか良い事ありそう…

髪貼り

髪を貼ります。分け目の部分にドリルで穴あけ。溝に髪を植えこみます。完成。眉毛も描かなくては…あとはウェーブのかかった毛でウィッグを作って付けてみようかな、と思います。

製作中の人形

横目ぎみに目を入れました。胴と繋ぎました。なんとか自立出来そうなのでこのまま進めます。現在メインで製作中の三体。こちらはもう制作開始から半年以上かかっている人形。何度も何度も直しを入れては放置し、じわじわ進めています。それでも完成はまだま…

顔を作り込む

顔の雰囲気が出来てきました。

顔を作る

かなり大きな目。今回は漫画的というか、二次元のイメージを強く出したいので、グラスではなくアクリルの面白い雰囲気のアイはどうだろうか…

立った!

…とはいえ、頭を壁によっ掛からせています。頭に粘土が詰まっていて重いので、くり抜いて軽くすれば立つだろうか?とりあえず、だいたいの形は見えてきました。

Diane Cluck

目を入れる

人形を作っていると、「神様が人間を作るってこんな感じだろうか」なんて思う事があります。例えば自分の足に生まれつき傷があるのは磨き作業の時見落としたんだ、とか。右手の中指が少し曲がっているのは指の造形のときに芯が曲がったんだ、とか…信心深い人…

頭部制作

顔を作りはじめました…このように、極端に頭の大きな人形にしたいのですが…設計図と比較しつつ…かなりの重量。自立どころか、この細い首でどう支えるのか…もう今日はそんな事で頭がいっぱいの一日でした。

バランス確認

まずは胴体、手足を繋ぎました。こうなる……どうなる?

あたまでっかち

新しい人形の制作に入りました。表情、肌、髪、服のデザイン。だんだんと、設計図を描く時点でイメージがはっきりするようになりました。今回も頭の中で完成形をはっきりイメージできます。頭がでかい…髪を貼るし、相当頭を軽くしないと自立しないでしょうの…

少年人形 完成

はじめて作った少年の人形。作りながら、ほんの僅かだけどいつもとは違う何か…胸を締めつけらるような気持ちになったのを覚えています。それは何故なのか、自分が男だからなのか…リアルに突き刺さる感覚がありました。それを手繰り寄せて行くと、何か見えて…

髪貼り

髪を貼る時にいつも思うのが、この髪はどういう人のもので、どのような風景を見てきたのだろう?ということ。人毛というからには、当たり前だけど、もともと誰かの髪の毛だったわけですよね。日本人のものばかりでなく、外国から来た髪の毛もあることでしょ…

SIMONDOLL 四谷シモン展

そごう美術館にて、四谷シモン展。行ってきました。計46体もの人形。大変見応えのある、大変勉強になる内容でした。

Ferial Confine /1st, 2nd & 3rd Drop

基本を繰り返す

製作中の頭部。まだまだ作りかけです。人形の表情に変化をつけてみたり、極端にデフォルメしてみたり…そういう何か新しい事にチャレンジしてみたい反面、基本通りの作り方を何度も繰り返し、自分の基本となる線を磨いて行きたいという気持ちもあります。多分…

人形のサイズと手の成長

大きい人形を作るのはもちろん大変なのですが、小さいものはそれはそれで難しいのです…これはだいたい中くらいの卵ほどの大きさの頭。私にしては小さいサイズです。最初の頃と比べるとずいぶん小さい人形が作れるようになってきたなと思います。以前は小さく…

Cappablack - Opposition Will Get Crushed