読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまね

球体関節人形製作の記録

辻村寿三郎人形展

f:id:amanedoll:20140312182202j:plain
佐野美術館にて辻村寿三郎人形展、平家物語縁起。
作品数も多く、大変見応えのある内容でした。


ご本人による人形制作風景やインタビューなどがビデオ放映されており、思わずじっくり見入ってしまいました。

f:id:amanedoll:20140312182210j:plain
f:id:amanedoll:20140312182220j:plain
人形の一体一体の衣装、造形、表情、色彩、動き、小道具、そのどれを取っても凄くて…

死を連想させながらも生命感があり、リアルでありながら夢幻的、怖いのにユーモラス、哀しいのに美しい。

そして全てが一体となって物語を表現している。
人形の顔をじっと見つめていると涙が出てくるほど。

なんと言ったら良いのか…人形というものの底知れぬ凄さを思い知らされました。